本年度のPMP®資格試験の合格体験記です。豆検ご購読者の中から、本年9月以降に合格された方の手記を、ご了解を得て掲載しています。


1.お名前:T.K.様


2.お勤め先:

U システムズ株式会社(ITコンサルティング、中央区)

3.職場での役割:

ITコンサルタント

4.PMP®資格試験を受験した理由:

プロジェクトマネジメントに関する知識を体系的に習得したかったため。

5.勉強方法や利用した教材について:

2回目での合格です。1回目の反省点を踏まえ以下の取組を実施しました。

■勉強方法
単純な知識を問われる問題は少なく、プロジェクトマネージャとしてPMBOKのどのプロセスを実施すべきかといったシチュエーション問題がメインであると理解していたため、シチュエーション問題に対応できるように以下の勉強をしました。
・知識エリア×プロセス群の関係性の理解
・各プロセスの主要ITTOの理解
・PMIイズムの理解

上記の量は膨大なので知識として定着させるのは時間がかかると考え、スマホの暗記用アプリなどを活用し、忘却曲線を意識して学習しました。

■学習時間の工夫
上記とかぶるのですが、まとまった学習時間を取ることが難しかったので、スキマ時間で学習できるように暗記用アプリを活用しました。

■問題集・教材
・ぷちまな
・UdemyのPMP対策
・豆検のオンライン模試

6.受験生のためのアドバイス:

プロセスの流れとITTOの必要性を理解すると本試験でも自信を持って回答できます。プロジェクトマネジメントの実務経験がある方についても、改めて体系的に知識を整理するきっかけにもなると思います。

PMP(R)オンライン模擬試験 のページへ

コメントを残す