PMP®試験リアルタイム模試についてよくいただくご質問と回答を以下にまとめました。


Q:PMPの模試を受けようと思っているのですが、試験会場へのログインIDとパスワードを教えていただきたいです。

A:お申込みから数日以内に、運営事務局よりご記入いただいたメールアドレス宛に、リアルタイム模擬試験会場のURLと、ログイン用パスワードをお送りいたします。
※メールアドレスと氏名は正確に入力願います。


Q:今回と前回の出題内容は違いますか?

A:当社のPMP試験問題データベースの中からの出題となります。なので、2021年以降の模擬試験から出題されることがあります。ただし、毎回50問以上はPMBOK第7版をベースとした新作問題から出題されます。


Q:豆検(合格編)からの出題ですか?

A:現バージョンの豆検(合格編)の問題はPMBOK第6版に基づいて作成され、一方、リアルタイム模試はPMBOK第7版をベースに作成されています。第7版のプロジェクト・パフォーマンス領域は、部分的に旧知識エリアと重なりますが、ITTOと呼ばれた計画重視のプロセス構造に縛られることはなくなり、さらに多くの新しい概念やモデル、手法が追加されています。このため、リアルタイム模試の出題内容は、豆検で出題されている内容とは必ずしも一致しておりません。


Q:本日開催のPMP模試の試験結果や成績を見直しをしたいのですが、自分の回答内容は保存されていますか?

A:試験結果については、PMP®試験 リアルタイム模試 専用に各自に設定されたマイページの「成績を見る」のページにて確認することができます。


Q:スマートフォンで受験できますか?

A:スマートフォンやタブレットでの受験はできません。4時間以上継続してインターネットに接続して使用できるパソコンをご用意ください。


Q:PMP®試験リアルタイム模試のサンプル問題はありますか?

A:出題形式についてのサンプル問題をご用意させていただいております。模擬試験開始前日まで自由にご利用いただけます。


Q:試験問題は何時に配布されますか?

A:模擬試験当日の AM9:00 前にPMP®試験 リアルタイム模試 【試験会場】のフォルダーに格納されます。試験開始は AM9:00 からです。 AM9:00 になりましたら、PMP®試験 リアルタイム模試 のコンテンツを開いて、「開始」ボタンをクリックし試験をスタートしてください。


Q:ログイン用パスワードが届いていないのですが?

A: 模擬試験会場のURLとともにお申込み時に記入いただいたメールアドレス宛てに、数日以内に必ずお送りしています。メールアドレスの間違い、サブ・メールアドレスのご利用、などによるによる伝達漏れが発生しています。今一度ご確認ください。また、迷惑メールに振り分けられていないかをご確認ください。


Q:途中でさかのぼって前の問題の回答を修正することはできますか?

A:同一セクション内であれば「採点」ボタンを押すまでは、前の問題にさかのぼって回答を修正することができます。


Q:試験途中で中座し、例えば2時間後に再開できますか? 休憩時間は確保されていますか?

A:中断のボタンを押すことによりタイマーが停止します。適宜休憩をお取りください。休憩時間は10分です。


Q:土曜日の午前中の都合が悪くなりました。日曜日の午後に受験を延期できますか?

A:受験日時の設定を変更することはできません。受験者全員が一斉に決められた時間に試験を開始し、決められた時間に終了します。
当試験はオンラインで開催されますが、通常のオンサイトの模擬試験と変わりません。試験時間中は試験官(事務局スタッフ)がオンラインで試験終了までアテンドします。

コメントを残す