▽ マネジメント・プロセスのフレームワーク
  ▼ プロジェクト・ライフサイクル

プロジェクトにはライフサイクルがあります。一方、PMBOKには以下のようなプロセス群という概念があります。

・立上げ
・計画
・実行
・監視・コントロール
・終結

フレームワークの議論の前に、試験対策としては、まずプロジェクト・ライフサイクル・マネジメントとプロジェクト・マネジメントの違いを明確に理解しておく必要があります。

プロジェクト・ライフサイクルとは、建設業なら事業化調査、基本計画から始まって、見積・契約・設計・調達・工事・メンテナンスなどの工程そのもの。ITプロジェクトなら、企画、基本設計、詳細設定、実装・単体テスト、結合テスト、総合テスト、導入・設置、教育、保守などの仕事そのものの工程のことです。

プロジェクト・ライフサイクル・マネジメントとプロジェクト・マネジメントの両方とも重要な概念ですが、要するに、プロジェクト・ライフサイクルが「何をすべきか」に関連しているのに対して、プロジェクト・マネジメント・プロセスは「管理する為に何をすべきか」にフォーカスしている点が大きく違います。

この関係が理解できると、実際の仕事の流れの中に管理の流れを位置づけることができて、大変すっきりします。

(3)プロジェクト・ライフサイクルとは