2017年9月6日にリリースされたPMBOK® ガイド 第6版に対応した PMP® 試験の開始予定日は 2018年3月26日と発表されました。

来年3月末が切り替えと確定しましたので、2017年11月から4カ月程度は第5版のまま受験準備が可能ということになります。一方、2018年4月以降は、PMBOK® ガイド 第6版に対応した更新版の試験問題が出題されます。

これまで準備を進めてきた人には、受験日までの学習スケジュールを逆算し、迷わず第5版のまま来年3月までの合格を前提に準備に集中することで合格率は高くなります。
一方、第6版を前提にゆっくりと準備をすすめた方が有利な人もいます。その違いは、知識エリアとプロセス群の変更点から見えてきます。(2017/11/11更新)

以下に第5版と第6版の違いを整理した表を添付します。

PMBOK(R)「プロジェクトマネジメント・プロセス群と知識エリアの対応表(第5版 VS. 第6版)」作成:豆検2017/09/10

以下をクリックしてPDFファイルをダウンロード ➡
知識エリアの対応表(第5版 VS. 第6版)R3

(43)コーヒーブレーク「第5版と第6版の違い(確定版)」